成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

婚活でモテない人のよくある過ちを解剖!注意点も徹底解説!

婚活をしていく中で、モテる人とモテない人とが分かれる経験をしたことがある人も少なくありません。

モテる人とモテない人の差を知ることによって、今後の婚活でモテる人へ転身することができるかもしれません。

この記事では婚活におけるモテない特徴を紹介していきます。

今の時点でモテない特徴を持っている人も、どのようにすればモテる性格になることができるかも紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

婚活でモテない人の特徴

婚活をしていく中でモテない人の特徴を把握することで、自分の中でモテない理由を正す機会になるかもしれません。

またどのような特徴を持っている人がモテないかを知ることで、今後の婚活における参考になります。

 

外見の魅力がない

人は中身が重要とは言いますが、やはり知り合った瞬間の第一印象は大切です。

服装はもちろんですが、寝癖や爪の長さといった細かいところもしっかりと見られていることを意識しておく必要があります。

最初の印象として清潔感がなかったり、シワの多い服装をしているなど

 

トークが面白くない

会話が面白くない、と聞くと「でも私には面白いネタになる話はないから」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、面白いトークは決して声に出して笑えるような面白いネタを持っている必要はありません。

例えば相手の投げかけてきた会話内容に「へえ」や「なるほど」といった返事しかできないと、そこで会話が終わってしまうため、相手に会話が楽しくないと感じられてしまうことがあります。

相手の会話内容に合わせた適切な相槌が打てたり、知っている内容であればさらに話題を広げるように意識することが重要です。

 

異性がドキドキしない

真面目な性格の人に多いのが、一緒にいる時間がドキドキしない、つまらない、退屈だと感じられてしまうパターンです。

相手に嫌われないように立ち回ることに集中するあまり、全ての言動が無難なものになってしまい、ドキドキしたり良い緊張感を与えることができず、あまり魅力を感じてもらえないようにならないよう注意しましょう。

 

融通が利かない

融通が利かないパターンも、真面目な性格の人に多く見られますが、臨機応変に対応することが苦手な人が相手にとって融通が利かないと思われてしまうケースです。

相手と何か約束をしたあと、どうしようもない事情で予定の変更をお願いしてきた場合などに約束なんだから変更できないと一方的に断ってしまうと、融通が利かないと感じられてしまう場合があります。

 

盲目的になりやすい

相手と過ごすことだけに集中するあまり、盲目的にアタックしてしまうことで、相手が引いてしまうことがあります。

尽くしてくれる人と、執拗に一方的に寄ってくる人では感じ方が異なるため、相手の歩幅に合わせるように意識することが大切です。

 

恋愛できそうな空気が感じられない

結婚を前提に知り合っている以上、二人とも結婚を目標としているのですが、そもそも相手の態度が恋愛にすら発展しないような気がする、といった空気を感じてしまうこともあります。

相手に気を遣いすぎてなかなか積極的に関係を築いていけなかったり、デートに誘うのすら奥手でどちらからも切り出せないなど、結婚どころか恋愛が難しいと感じてしまうパターンになっていないか、考え直してみましょう。

 

真面目さを勘違いしている

男性と女性の考える「真面目」には差がある場合が多く、それぞれの思う真面目な人のイメージに固執してしまうと失敗してしまいます。

女性が男性に求める真面目さは、相手の視線に置き換えて物事を考えることができたり、気遣いや配慮ができる男性のことを指し、男性が思う真面目な性格は仕事ができて約束を守ること、といったビジネスに寄せた考え方になりがちです。

思いやりが感じられない真面目さは、モテない理由となってしまいます。

 

マニュアル人間になっている

婚活に関していろいろ調べている中で、婚活についての様々なルールのような話が出てきますが、全てをマニュアル通りにすることが必ずしもモテる理由とは限りません。

マニュアルはあくまで補助輪のようなポジションと考え、相手の好みや感じ方、会話のテンポなどをよく見て婚活を進めることで、ワンパターンな人だと思われなくて済むので注意が必要です。

 

「なんでもいい」「お任せ」を多用する

デートの約束をするときに、どこか行ってみたい場所はありますか、と質問したときに「お任せします」や「どこでもいい」と言われて困った経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

本当にどうでもいいのではなく、相手が行きたい場所に行きたいという優しさのつもりが、積極性が感じられないといったネガティブな感情に受け止められることがあります。

婚活でモテない人からモテる人になるには?

現時点でモテない人から、モテる人になることができるとしたら、モテる人になりたいと誰もが思うものです。

これまでの性格や立ち回りを簡単に変えることはできませんが、ここから紹介する項目を意識してみると周囲からの見え方が変わりモテるようになるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてください。

 

元気で明るい

第一印象はとても大切で、内面がどれだけ磨かれていても、第一印象が良くないとそもそも相手にしてもらうことが難しくなります。

最初から明るく元気に接していれば、その後の会話がスムーズに続けられたり、楽しい印象を持ってもらえたりと、婚活において大切なコミュニケーションがしやすくなります。

モテる第一歩は、第一印象をよくして話す機会を増やすことにあります。

 

清潔感がある

優しくて、気遣いもできて、そして年収も高いといった良い条件が揃っていても、不潔だと全てが台無しになってしまいます。

清潔感がなければ、最初に話しかけにくいだけでなく、継続したお付き合いも難しくなる場合がほとんどです。

潔癖とまで清潔にする必要はありませんが、必要最低限の清潔感は保つように意識することは大切です。

 

話に共感できる

婚活におけるコミュニケーションでは、お笑い芸人のように相手を笑わせたり、楽しませるような圧倒的なトーク力が必要というわけではありません。

そういった楽しいネタがたくさんあればあるに越したことはありませんが、常に面白いことをし続けることは困難です。

モテるために必要なコミュニケーション能力は、まず相手の話にも耳を傾けて共感することができる事と言えます。

自分の事ばかりを話してしまうとつまらないと感じられてしまうため、相手の話も聞いて、自分なりの返事をすることが会話のキャッチボールとなり相手に楽しさを与えることができます。

結婚相談所で相談してみる

結婚相談所では、結婚のプロに相談することができるため、自身の婚活が上手く進まない時には相談してみることも一つの手段です。

モテない時期が長い場合には、自分では気づけていないだけで、簡単に改善できることが見つかるかもしれません。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休