成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

初めて会う人に緊張する人は必見!婚活で緊張しない方法を紹介!

人と会うことは緊張する、と思う人はかなり多く、緊張を少しでも和らげる方法は誰もが知りたいことではないでしょうか。

特に初めて会う人には緊張しやすく、婚活でもまずは初めて会う時が何よりも緊張してしまい、婚活がスムーズに進まないと感じているケースも少なくありません。

 

今回はなぜ緊張してしまうのか、そして緊張せずに初めての人と会う方法を紹介していきます。

またいつまでも緊張してばかりいると、婚活に影響してしまうため、どのように影響するかも紹介します。

人はなぜ緊張するのか?

人が緊張する理由は、様々です。

特に初めて会う人とのファーストコンタクトは、ほとんどの人が緊張感を持っているのではないでしょうか。

 

しかし、なぜ緊張するのかを冷静に分析している人は多くありません。

そのため緊張する理由を知ることにより、緊張することへの対策も立てやすくなります。

 

ここでは緊張する理由を2つ、そして緊張しない人のパターンも紹介していきます。

 

互いのことを知らない

まず、大前提として初めて会う人はお互いのことをほとんど知らない状態です。

プロフィールを見た、という程度の知識しかないため、互いのことをほとんど知りません。

 

知らない人と会うということは、共通の話題を探せるだろうか、会話が途切れずに続くだろうか、見た目で嫌われたりしないだろうか、といった様々な不安を抱きがちです。

 

そうした不安が、緊張として表面化してしまうため、初めて会う人に対して緊張してしまうというわけです。

 

自分をよく見せたい

自分のことを、本来の自分以上に大きく見せたり、良く見せようとすると、失敗してしまうのではないかと不安になり結果的に緊張してしまうことがあります。

 

ありのままの自然な自分のまま会うこととは異なり、自分をより良く見せたいと思うことでハードルが上がり、より緊張が強まってしまう傾向があります。

 

自然な自分を好きになってもらえることが大切なので、良く見せようとせず、自然でありのままの自分を見せていくように考えて婚活に臨むことが大切です。

 

緊張しない人もいる

あまり緊張をしない、というタイプの人も一定数おり、緊張をしたことがないという人もいます。

こういったタイプの人に見られる特徴は、ありのままの自分でいてマイペースだったり、相手と歩調を合わせることが得意で自然とペースを合わせることができる人によく見られます。

 

緊張しない人が羨ましいと思う事もあるかもしれませんが、ここからは初めて会う人に対して緊張しない方法を紹介していきます。

初めて会う人に緊張しない方法

初めて会う人に対して緊張してしまうと、上手く会話ができなかったり、変な汗をかいてしまうなど、焦りに対してまた焦ってしまうといった悪循環が起こります。

 

そのため、緊張したくないと思っている人がほとんどですが、緊張したくないと思えば思うほど緊張してしまうものです。

初めて会う人に緊張しないために、意識することで実践できる方法を紹介していきます。

 

相手から話を引き出す

緊張してしまうと、黙り込んでしまったり自分ばかり早口で話し続けてしまうなど、会話のテンポが崩れてしまい、バランスの悪い会話になってしまう場合があります。

 

会話のバランスが悪くなってしまうことで、気まずい空気になり、さらに会話が難しくなる、といった連鎖が起こってしまうため、そうならないためにも相手から話を引き出すことが大切です。

 

誰もが笑えるような面白エピソードを披露したり、高度な話術を使う必要はありません。

例えば私はこういった趣味がありますが、あなたはどうですか、といったように相手から返事しやすいような会話を投げかけることでスムーズな交流ができ、緊張せずに会話をする自信がつきます。

 

相手の得意なネタに合わせる

相手の趣味や特技、得意なことがわかった場合には、相手の得意なネタに合わせて会話を進行することで和やかな空気で会話を楽しめるようになる場合があります。

 

初めて会う人に対して緊張してしまう理由として、会話ができるかどうかが不安で、相手のことも良く知らないことが挙げられますが、相手の得意なネタであれば相手のペースに合わせて会話することができるため楽でもあります。

 

会う前に電話をしておく

初めて会うことになった相手と、初対面で初めて会話することにハードルの高さを感じることもあります。

対策としては、会う前に電話であらかじめ会話をしておくことで、ハードルを低くすることができます。

 

事前に会話をしたことがあるかどうかによって、初対面の緊張は大きく変化します。

話したことがない相手よりも、電話で一度でも話したことのある相手の方が緊張せずに接することができるため、おすすめの方法です。

 

電話をつないだまま会う

応用編として、会う前に電話をしつつ、電話をつないだまま会うという方法があります。

待ち合わせをしている時間の少し前から電話をし始めて、電話をしたまま待ち合わせ場所に向かい、そのまま合流することで緊張が和らぐことがあります。

 

また、会う直前に初めて電話するよりも、事前に何度か電話をしておくことでよりスムーズになります。

 

電話により心の距離が縮まったあとに会うと、初めて会った気がしなかったり、電話と同じテンションで会話することができるなど、何度か電話をしてから会うことが緊張を緩和するために重要な役割を果たします。

 

普段から自然な口調でメッセージをする

電話ではなく、文字でのやり取りとなるメッセージやメールでは、あまり堅苦しくなりすぎないことが大切です。

普段から会話しているような自然な調子でメッセージのやり取りをすることで、実際に話す時に違和感なく会話することができ、相手も身構えずに済みます。

 

また、堅苦しいメッセージの書き方をしていると、実際に会う前に相手から接しにくい印象を持たれてしまう場合もあるため、自然な文体を意識することが大切になります。

 

ただし、あまり砕けすぎたメッセージでは逆効果になる場合もあるため、注意が必要です。

何度会っても緊張することは避けたい

電話をしたり、実際に会ったりと、最初の頃は緊張することも多く、互いの距離感がなかなか掴めないこともあります。

しかし、何度か会ってからもまだ、最初と同じように緊張していると、相手からいつまでも緊張している人という印象が拭えず、お付き合いしてもこれからもずっと緊張しているのだろうかと不安にさせることがあります。

 

緊張することはあっても、いつまでも緊張することは避けたいため、紹介した緊張しないための方法を実践してみましょう。

結婚相談所で緊張することを相談する

第三者の意見を得ることで、気付けることもあります。

 

例えば結婚相談所で結婚のプロであるアドバイザーに結婚相談をすることで、緊張してしまう原因と対策をアドバイスしてもらえたり、婚活における不安を相談して解消に向かうことができます。

 

婚活は初めてのことが多く、困惑したり悩むこともありますが、結婚相談を活用することで不安を解消しながら婚活することが婚活を効率的に進めるためには重要です。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休