成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

地方・田舎の婚活は都会より難しい?婚活を成功させるポイントを紹介します!

地方・田舎に住んでいることで、婚活が難しいと感じる人は多く、婚活に対する難易度が高いと感じながら地方に暮らしている人も少なくありません。

 

地方の婚活が難しいと考えられている理由や、地方の婚活を成功させるためのポイントを解説します。

また地方で結婚した相手にはどのような特徴を求めることができるかについても紹介していきます。

地方・田舎の婚活が難しい理由

地方に住んでいると、なぜ婚活が難しいと考えられているのでしょうか。

地方の婚活が難しい理由は様々ですが、都会と地方の違いは、婚活の違いとしても顕れます。

 

まずは地方の婚活が難しいと考えられている理由を4つ紹介していきます。

 

都会よりも人口が少ない

都会と地方では人口が違っており、当然地方の方が人口が少なくなっています。

人口が少ないということは、同時に婚活をしている人も少ないということです。

 

都会は人が多いため、婚活をしていても他にも同じように婚活をしている多くの人と会う機会がありますが、地方はそうもいきません。

地方は出会いが少ないため、結婚を前提としたお付き合いができる人との出会いはさらに少なく、婚活は難航しやすい傾向にあります。

 

相手の年齢層が高めになりがち

若者が地方から都会に出ていく傾向から、地方に残って婚活をしている人の年齢層は高めになりがちです。

40代や50代以上の人しか婚活をしていない、という極端な状態ではなくても、都会ほど若者が多くないということも事実です。

 

結婚を前提としてお付き合いできる相手の年齢が高めになりやすくなることも、地方の婚活によくみられる特徴です。

 

自分の年齢も相応であればあまり問題にはなりませんが、20代で地方の婚活をすることは同年代となかなか出会えない可能性が高いということになります。

 

知っている人の可能性もある

地方は人口が少ないということから、知っている人と出会う可能性もあります。

 

都会はたくさんの人が住んでおり、婚活をしている人も相当に多いため、知っている人と会う可能性はそれほど高くありません。

しかし地方では、そもそも婚活をしている人が少ないため、同じ人と出会ったり、婚活をするより以前から知っている人と出会ったりすることもあります。

 

すでに知っている人だった場合、やりづらさを感じたり、ギクシャクした空気になる場合もあります。

 

理想の条件に合致する人が少ない

地方は人口が少ない、という前提から予想がつくことでもありますが、理想の条件に合う異性がなかなか見つからないのも地方の婚活の特徴です。

 

婚活をする中で、自分の理想の相手を探すことは、都会でも条件にぴったりの相手を見つけることが難しい場合もあります。

人口の少ない地方の婚活においては特に、理想の条件を設定しすぎると出合うことは難しく、条件がそれほど厳しくなかった場合にも理想の相手と出会える可能性は低いと考えることができます。

地方の婚活を成功させるポイント

地方は人口が少ないことから、婚活が難しいということを紹介しました。

しかし地方の婚活は成功しないかと言えば、そうでもありません。

 

地方での婚活をしっかりと成功させるためのポイントを4つ紹介していきます。

ここで紹介する婚活を成功させるためのポイントを抑えながら、地方での婚活を成功させるきっかけを見つけましょう。

 

理想条件を見直す

理想の条件を厳しくすればするほど、地方での出会いは難しくなります。

なぜなら人口が少ないためです。

 

そこで、理想の条件を見直すことで、婚活人口が少ない中でも条件にマッチする人と出会える可能性を高めることができるという考え方です。

 

具体的には、自分の理想としている条件を箇条書きにして、優先度をつけていく方法が効果的です。

優先度の高い条件を見直すことで、本当に求めている理想の条件を絞ることができます。

 

探す範囲を広くする

地方での婚活では、相手を探す範囲が狭ければ狭いほど、婚活をしている人の数も少なく、出会える可能性も低くなります。

婚活はできるだけ近い場所で行いたい気持ちもあるかと思いますが、なかなか出会いが少ない地方では少し無理をしてでも遠くまで移動する覚悟をして、婚活の範囲を広くすることが大切です。

 

地方から少し出て、都会とまでいかなくても住んでいるエリアよりも人の多いエリアまで、婚活する範囲を広げることで出会いの可能性を高めることができます。

 

まずは会ってみる

婚活をしていく中で、ひとまず相手を見つけた場合も、理想の条件とは違うため会うことをやめる場合があると思います。

しかし地方での婚活は出会いが少ないため、まずは知り合えた人と会ってみることが大切です。

 

会ってみると理想の条件とは違うにも関わらず、楽しく過ごせたり、結婚を前提にお付き合いしたいと思える相手である場合もあるためです。

条件だけで見比べるのではなく、まずは会って実際に話してみて、交際をしてみることが地方の婚活では重要です。

 

相手の中身を見るように意識する

見た目や、学歴といった希望の条件とは違ったとしても、相手と会ってみて、中身を見るように意識することで意外な一面を見つけることができることもあります。

中身を見ることはとても重要で、将来を考える結婚前提のお付き合いをする中で、相手の中身を冷静に見たり、見た目ではわからない中身を知っていく姿勢が婚活を成功させるための重要なポイントです。

地方で結婚した相手によくある特徴

地方の限られた婚活人口の中で、結婚することができた場合、結婚相手には地方ならではの特徴がある場合があります。

都会の婚活とは違い、地方で育った人と結婚した場合には、都会にはあまり見られない暖かい人付き合いが得意な人が多いということです。

 

ただし地方の婚活で結婚した全ての相手にある特徴ではないため、あくまで一例となります。

 

近所付き合いができる

地方では近所付き合いがとても大切になっている地域もあります。

都会ではなかなか近所でのお付き合いができず、近所にどのような人が住んでいるのかすら知らないことも珍しくありません。

 

近所付き合いができる相手と結婚できた場合には、地方での生活に馴染みやすくなります。

 

家族を大切にできる

夫婦が仲良くすることや、子どもができて家族全員を大切にすることは地方でも都会でもよくあることですが、地方では一緒に住んでいない家族付き合いも大切になってきます。

少し離れた所に住んでいる実家の両親や、結婚相手の両親、親戚関係など、一緒に住んでいるわけではない家族のことも大切にできる人が多いことも、地方での結婚相手に見られる特徴です。

結婚相談所まで出向いてみる

結婚相談所があれば利用することができますが、地方には結婚相談所がなかったり、少し離れた場所まで出向く必要がある場合もあります。

しかし結婚相談所では結婚に対して意識の高い人が入会しており、効率的に婚活を進めることができるため、可能な限り結婚相談所を活用した婚活をおすすめします。

 

結婚相談所は入会に審査があったり、入会金が必要となるため、最初はハードルが高いと感じる場合もあります。

スムーズな婚活のために、結婚相談所まで出向いてみるのも効果的な婚活方法のひとつです。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休