成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

独身は寂しい?独身でいることのメリットとデメリットを徹底解説!

独身で過ごしていくことは、寂しいのではないかと思われることがあります。

 

結婚をしている人から見て、独身は寂しい印象を持つこともあり、一人暮らしならさらに寂しいのではないかと思われがちです。

 

独身でいることが必ずしも寂しかったり、デメリットばかりということもありません。

 

今回は独身でいることのメリットとデメリットを紹介していきます。

独身でいることは寂しい?寂しくない?

結婚をしていないことが必ずしも寂しいということではありません。

 

人によっては寂しいと思っていることもあり、結婚したいという願望を強く持っている人ももちろんいますが、あえて独身でいることを選んでいる人にとっては常に寂しいと感じているわけではない場合もあります。

 

また結婚をしていても24時間ずっと夫婦で一緒に過ごしているわけではないため、状況によっては結婚をしていても寂しいと感じる場面もあります。

 

状況によって寂しいと感じる場合がある

今まで一緒に遊んできた友人が次々と結婚していき、なかなか予定が合わなくなったり、家族が待ってるから今日は早く帰るよ、と友人が家庭のために早く帰っていった時などには寂しいと感じることもあります。

 

また結婚をテーマにしたドラマや漫画を見たり読んだりしたときには、結婚っていいなあ、と思い寂しく感じることもあります。

 

結婚したいという強い願望がない場合も、結婚をしていないという状況や環境によっては寂しさを感じることもありますが、結婚していない人が全員寂しい想いをしているかというとそうでもないという事実もあります。

 

寂しいから結婚するという理由は考えもの

寂しい想いをしたくないから結婚したい、という理由で結婚を考えることも、結婚願望の理由のひとつではあります。

 

しかし結婚は自分だけでなく相手の人生にも大きく影響するイベントです。

 

そのため自分の寂しさを紛らわせるためだけに結婚したいと考えるのは、考え方としては少し考えものかもしれません。

 

周囲が結婚することで焦ることも

身の回りの人たちが次々と結婚していくと、寂しいと感じるよりも焦りに近い感情を抱くこともあります。

 

周囲の人たちは家に帰ったらおかえりと言ってくれる伴侶がいるが、自分は一人暮らしの家に帰るという気持ちが、何とも言えない焦りや孤独感を生み出してしまう場合も。

 

焦って結婚するのは違うと考えていても、どうしても年齢や環境によって焦ってしまうのが結婚という要素でもあるようです。

独身が寂しいと思わない?メリットを紹介

独身だから寂しい、結婚しているから寂しくない、といった考え方ではなく、独身であることのメリットという視点から考えてみましょう。

 

ここでは独身でいることが寂しいと感じない、独身でいることで得られる5つのメリットを紹介していきます。

 

独身だからこそのメリットであり、結婚することで多くの場合失われてしまうことばかりですので、結婚を考えている場合にはしっかりと考えていく必要があります。

 

独身は時間に自由がある

結婚することにより、家庭を持つことになり、家庭を持つことで時間の扱いが完全に自由ではなくなる場合がほとんどです。

 

例えば仕事の後に飲み屋でお酒を飲んだり、気が向いたらゲームセンターで遊んで帰ったりといったことが独身の時にはできても、結婚をしてからは晩御飯を作って待っている妻のことを考えると遊んで帰ることができない、といったことが起こります。

 

また自分だけで生活している中ではあまり意識しなくても問題なかった生活リズムも、夫婦生活の中ではどうしても意識せざるを得なくなるものです。

 

自分だけのためにお金が使える

一人暮らしは大変ですが、自分で稼いだお金は自分の生活のためだけに全て使うことができます。

 

また貯金をしても、お給料を全て使っても、個人の自由でもあります。

 

しかし結婚してからはそういうわけにもいかず、共働きの場合でも片方だけが働いている場合でも、自分の収入を全額自分のためだけに使えなくなります。

 

そうした金銭面においても自由なのが独身の強みです。

 

重要な決断を自分だけで下せる

高額な買い物をする、転職をする、開業するといった、重要な決断をする場合に、結婚しているとどうしても夫婦で会議する必要があります。

 

転職や開業などは、今後の生活に大きく影響する決断でもあり、車や家の購入といった大きな買い物も夫婦生活においては勝手に決断することはできません。

 

しかし独身の場合は多少無謀な決断をしても、自分の中で責任が取れる範囲であれば自由にすることができるというメリットがあります。

 

恋愛も自由にできる

恋愛をするもしないも、独身の間は自由にすることができます。

 

もちろんお付き合いをしている場合には相手に対して適当なことをしてはいけませんが、お付き合いをしていない状態であればしあらく恋愛をしないことも、次の相手を探すのも自由です。

 

恋愛はしばらくしなくてもいい、といった調整ができる独身とは違い、結婚をした後は何があっても夫婦は一緒であり、二人で過ごすことになるため息苦しいと感じる人もいるかもしれません。

 

友達と楽しく過ごしやすい

家庭を持っていない独身の友達同士で楽しく遊びやすい、というのも大きなメリットのひとつです。

 

学生時代の延長線上で、土日や長期休暇を利用して友達を集めてキャンプをしたり旅行をしたりといった遊び方は、結婚をしてからはなかなか難しいもの。

 

独身の内にもっと遊んでおけばよかった、と嘆く人も少なくありません。

独身のデメリットとは?

ここまでは独身であるメリットを紹介してきました。

 

紹介したメリットでは、寂しいと感じることはあまりなさそうですが、独身であることのデメリットも同時に存在します。

 

独身であることが寂しいと感じた場合にも、結婚はすぐにできるものではなく、自分の理想の相手とすぐに出会えない場合もあるため、寂しいと感じ始めたあとが辛くなる場合があります。

 

独身でいることのデメリットを2つ紹介していきます。

 

年齢を重ねると結婚が難しくなることも

20代の間は同級生は結婚していない人も多く、楽しく遊んだり結婚について深く考えることがなかったりと気軽に過ごすことができます。

 

しかし30代、40代と年齢を重ねるうちに結婚が難しいと感じられる場合もあり、寂しさを感じてもすぐに結婚できなかったり、周囲の人たちが結婚していくことにより寂しさが加速する場合もあります。

 

身の回りはみんな結婚していく

何よりも周囲の人たちが結婚していくことにより、焦りや孤独感が進行する可能性が高いのも、独身のデメリットと言えます。

 

また年齢を重ねれば重ねるほど子どもができた場合の年齢が気になってしまうこともあり、自分が現役で働いている間に子どもが成人できるかどうかなども深刻な問題となってきます。

結婚を考える場合には結婚相談所が効率的!

独身でいることに寂しさを感じていなかったり、結婚願望が全くない場合には問題ありませんが、結婚願望がある場合には結婚相談所で婚活をすることで効率的に婚活を進めることができます。

 

またわからないことや不安なことは結婚相談所で相談することができるため、積極的に利用することが大切です。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休