マッチングアプリを活用した婚活が恥ずかしいと思う人がいることをご存知でしょうか。

マッチングアプリでの婚活が恥ずかしいと考えられる理由について知っておきましょう。

今回はマッチングアプリを使って婚活をしていくことが恥ずかしいと考えられる理由を説明していきます。

婚活を効率的に進めていく方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

">
成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

マッチングアプリの婚活は恥ずかしい?理由や考え方を徹底解説!

マッチングアプリを活用した婚活が恥ずかしいと思う人がいることをご存知でしょうか。

マッチングアプリでの婚活が恥ずかしいと考えられる理由について知っておきましょう。

今回はマッチングアプリを使って婚活をしていくことが恥ずかしいと考えられる理由を説明していきます。

婚活を効率的に進めていく方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

マッチングアプリの婚活は恥ずかしくない

マッチングアプリを使った婚活が恥ずかしいと感じている人や、恥ずかしいことだと思っている人がいることは事実かもしれませんが、マッチングアプリでの婚活は決して恥ずかしいことではありません。

マッチングアプリでの婚活が恥ずかしいと思う理由はいくつかありますが、婚活をするためのマッチングアプリも立派な婚活方法のひとつであり、実際にマッチングアプリを活用して結婚した人もいますので、決して恥ずかしいことではありません。

恥ずかしいと思われる理由

それではマッチングアプリを使って婚活をすることが恥ずかしいと考えられる理由としては、いくつかの理由があります。

そのすべての理由に該当しているわけではなかったとしても、恥ずかしいと思われる理由は様々です。

まずは6つほど、マッチングアプリを活用することが恥ずかしいと思われる理由を紹介していきます。

 

友人や知人に身バレしたくない

マッチングアプリを活用しています、ということをあまり知り合いに言いたくないと思っている人が意外と多く、アプリを使っていることだけでなく、身バレしたくないという理由があります。

身バレとは、マッチングアプリ内で顔写真やプロフィールから本人であることがバレてしまうことで、例えば会社の同僚などがあのマッチングアプリを使ってるよね、というように明かされてしまうことを嫌がる傾向にあります。

 

出会い系アプリだと思われる

出会い系アプリと、マッチングアプリの違いがあまりよく分かっていない人が多いため、あまり良いイメージを持たれていない勘違いが起こっている場合があります。

出会い系アプリは、デートをする相手を見つけたり、趣味のあう相手を探すといった目的で使われるアプリですが、婚活を前提としたマッチングアプリは交際や結婚などを視野に入れて利用されるアプリです。

そのため出会い系アプリとマッチングアプリは全く異なるアプリですが、同じ出会い系アプリだと思っている人が多いため、あまりマッチングアプリを利用していることを明かしたくないと思っている人が多いようです。

 

顔写真を公開することが恥ずかしい

マッチングアプリ内でのプロフィールで、顔写真を登録することができます。

顔写真を登録することでプロフィールを見た人がメッセージを送ってきたりするきっかけになるため、プロフィール写真の設定を推奨しているマッチングアプリも多くあります。

しかし、顔写真を設定することで不特定多数の人から自分の顔写真を見られるため、それを恥ずかしいと感じる人はかなり多いようです。

 

不特定多数の人とメッセージをすることに抵抗

不特定多数の利用者から、興味があることを示すメッセージが送られてくることがありますが、たくさんの人から多数のメッセージが送られてくることに抵抗があるという人もいます。

また真剣に出会いを求めているのに、不特定多数の人からメッセージが来ていることに罪悪感だったり、複数の異性から選んでいる感覚になる場合もあり、それがどことなく嫌な気持ちになるという場合があります。

 

親に馴れ初めを言いたくない

マッチングアプリを活用して出会った相手と、結婚を前提にお付き合いをしていく中で、互いの両親と会う機会が訪れた時に、両親から馴れ初めを聞かれる場面があります。

その時にマッチングアプリです、と正直に答えることができないと考える人も少なくありません。

しかし嘘をつくのも躊躇ってしまうため、馴れ初めを質問されたくないと思う結果になってしまう場合があります。

 

マッチングアプリで知り合って結婚することの世間体

馴れ初めを説明したくないという理由に近いものがありますが、マッチングアプリで結婚したという事実に対して、世間体を気にする場合があります。

マッチングアプリが恥ずかしいと思っていなくても、マッチングアプリでの婚活に抵抗があると考えている人が身の回りに多いと、あまりマッチングアプリで婚活していますということを公にできなかったり、世間体を考えて明かしたくないと考えてしまう人も多いようです。

どの出会い方も賛否両論はある

マッチングアプリでの婚活が恥ずかしいと感じる人がいるように、他のどの婚活方法にも賛否両論があるものです。

例えば婚活パーティに参加して結婚相手を探した場合も、合コンで結婚相手を探した場合も、同じように恥ずかしいと感じられたり否定的な意見を持っている人もいます。

どんな婚活方法にも賛否両論がある以上、マッチングアプリだけが悪いというわけではなく、またマッチングアプリだけが恥ずかしい婚活方法というわけではありません。

マッチングアプリで婚活をする強み

どんな婚活方法も賛否両論があることから、恥ずかしいと思われたり、世間体を気にすることなく堂々と婚活方法のひとつとして活用していけるメリットがたくさんあります。

マッチングアプリを使って婚活をするメリットについて紹介していきます。

 

登録が簡単で手軽

マッチングアプリは、結婚相談所の入会や、婚活パーティのように費用がかかったり登録に時間がかかることがなく、登録そのものが簡単で手軽に始めることができる婚活サービスです。

登録が簡単ということは、他の利用者も同じように手軽に開始できるということです。

登録が複雑だったり審査がある婚活サービスではないため、利用者も増えやすく、多くの出会いが期待できます。

 

幸せになるのは自分

マッチングアプリを活用することを恥ずかしいと思うことがあったり、世間体を気にするなど、マッチングアプリに対するマイナスのイメージを持っていたとしても、出会って幸せになるのは自分自身です。

そのため、出会い方がどのような方法であっても、恥ずかしいと思う必要はなく、幸せになれるひとつの手段として立派に確立された婚活サービスであると認識しましょう。

 

使い始めると抵抗はなくなる

恥ずかしいと感じる人が多かったり、世間体を気にしたりして、なかなかマッチングアプリを使うことができず、抵抗があった人もいざ使い始めると婚活方法のひとつとして確立されたサービスであると感じることができます。

使っているうちに抵抗がなくなっていくことを実感するようになり、恥ずかしいと思うこともなくなります。

結婚相談所を活用して婚活してみる方法

マッチングアプリを活用する方法もありますが、結婚相談所を活用して婚活をするという方法もあります。

結婚相談所は入会金が必要になったり審査があったりしますが、入会後は結婚相談所の相談サービスを活用することができます。

結婚のプロであるアドバイザーに婚活についての相談をすることができるため、積極的に相談して効率的な婚活をしていくことができます。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休