成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

東京・新宿本社:平日 10:00~19:00/土日祝 10:00~19:00※火曜日定休

横浜サロン:平日 10:00~19:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~19:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

【体験談】結婚相談所で婚活するのはやめるべき?成婚後の離婚率まで解説

結婚相談所での婚活をやめておいて、恋愛結婚を目指した方が良いのではないかと迷うケースがあります。もちろん、自然な出会いから恋愛結婚に至る可能性があるなら無理に結婚相談所を活用しない選択も良いかもしれません。

ですが、結婚相談所はあくまで出会いのきっかけを得るに過ぎないため、結局重要になるのは自分自身です。

また、出会いのきっかけを得るだけではなく、多くの成婚者を見てきた婚活アドバイザーによる客観的な意見を聞ける魅力があります。さらに、交際時の疑問といった各シーンにおいて相談者がいることは、結婚への近道だと言えます。

このように成婚する点においてが印象に残るものの、結婚相談所での成婚後については多く語られていません。どのような結婚生活が待っているのか気になるところではないでしょうか。

そこで今回は、結婚相談所での婚活はやめるべきか?を理解するために、結婚相談所での婚活メリット・デメリットから成婚後の体験談まで紹介していきます。 

結婚相談所を活用するべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

婚活のコツは、出会いの質を変化させることも大切ですが、結婚後も幸せに過ごせるかは相手を見極めることが大きく影響します。詳しい異性の見極め方は「後悔しない結婚相手を選ぶには?基準や見極めのコツを婚活アドバイザーが解説」で解説しているので、あとで目を通してみてください。

結婚相談所で婚活するのはやめるべき?

婚活の方法は多種多様で、時代に合わせて新しいサービスが増えています。中でも、結婚相談所を活用した婚活は長く存在している有効な方法です。結婚を目的とした場合は、自然な出会いだけに期待せず、上手く併用することをおすすめします。

婚活には、「結婚相談所の活用」、「婚活アプリや婚活サイトの活用」、「婚活パーティに参加する」といった方法があります。これらの方法を利用する以外では「自然な出会いから恋愛結婚」に発展する方法もあります。

ですが、結婚願望を強く持っている場合においての恋愛結婚は、効率的な方法ではないこともあります。なぜなら、結婚相談所には成婚するという明確な目的を持った人たちが集まっており、相手次第では早期に話が進んでいくからです。

成婚して結婚相談所を退会できた人の最多期間

※成婚して結婚相談所を退会できた人の最多期間 – OneBride

確かに、結婚相談所の活用は費用が発生するため、婚活アプリと比べると登録へのハードルは高いかもしれません。その分、結婚への意識が強い方が登録しているため、お見合いから成婚までスピードが早いというデータも出ています。

我々が婚活アドバイザーとして数万人の相談を受けてきた中では、4〜5ヶ月で成婚される方が最多となっています。

また、「婚活実態調査2022」によると、婚活サービスによって恋人ができた割合は2021年で45.1%と過去4年連続で上昇しており、多くの方が婚活サービスを活用していることがわかります。

出典:婚活実態調査2022 – リクルートブライダル総研

結婚相談所で婚活するメリット

婚活をするにあたって、結婚相談所のメリットを知っておきましょう。マッチングアプリの方が手軽に多くの人と出会えるのでは?と考えたことがあるかもしれません。ですが、結婚相談所のメリットは、「出会い」が目的ではなく「成婚」が目的の人と知り合える点にあります。

他にも以下にメリットを挙げてみました。

  • 理想の条件で相手を探せる
  • 結婚に対して意識が高い人と出会える
  • 結婚のプロに相談できる


それぞれ見ていきましょう。

理想の条件で相手を探せる

結婚相談所では、自分の理想の条件で結婚相手を探すことができます。

婚活パーティや、偶然の出会いで異性と知り合った場合には、理想の条件を選んだり理想通りの相手が現れる確率は低いものです。

しかし条件を設定し、条件を満たしている異性と出会えるという面で、結婚相談所での婚活は自分の理想的な結婚相手を効率的に探せる方法と言えます。

ただし、理想の条件が多過ぎたり、理想が高すぎる場合にはなかなか条件にマッチする相手に出会えない可能性もあるため注意が必要です。

関連記事:婚活が上手くいかない理由は?失敗原因や努力次第で解決できる方法を解説

結婚に対して意識が高い人と出会える

結婚相談所には入会費がかかり、入会に際して審査もあります。

そのため、マッチングサイトやアプリの登録のように、簡単なプロフィールを入力してすぐに登録完了というわけにはいきません。

手間がかかることが一見デメリットに感じるかもしれませんが、入会費を出して、審査を通過するだけの手間や時間をかけてでも結婚に対して意識の高い人が集まっているということでもあります。

結婚相談所を活用して婚活をしている人は、結婚に対する願望が強く、意識が高い人が多いことが特徴と言えます。

関連記事:結婚相談所で結婚できるの?異性から選ばれやすくするポイントも解説

結婚のプロに相談できる

結婚相談所では、結婚のプロであるアドバイザーに相談することができるという他の婚活方法にはない圧倒的なメリットがあります。

再婚でない限り、結婚は人生で初めて経験する大イベントとなるため、失敗したくないと考えるのは当然です。

しかし、結婚の成功例を聞いてもピンと来なかったり、周囲のアドバイスを上手く受け入れられなかったり、そもそもアドバイスをしてくれる人が身の回りにあまりいないという場合もあります。

結婚相談所のアドバイザーは、マッチングだけでなく、結婚のプロとして数々のアドバイスをしてくれます。

例えば、婚活に対する漠然とした悩みから、プロフィールの書き方といった具体的なアドバイスまでをサポートしてくれる頼れる存在です。

関連記事:婚活で選んでもらえるプロフィールの内容は?婚活アドバイザーが書き方を解説

結婚相談所で婚活するデメリット

結婚相談所は、成婚に向けて真剣な方をサポートできる環境が整っていますが、デメリットも存在します。具体的には、以下に挙げることは知っておきましょう。

  • 費用が発生する
  • 登録に審査が必要
  • 成婚が目標となる


順に解説していきます。

費用が発生する

結婚相談所に登録するには初期費用や月々の会員費用、成婚した場合には成婚退会費用などが発生します。

料金プランによってお見合いできる人数やコンサルティングの内容も変わってくるので、各社の料金プランやサポート内容を比較して、自分自身にマッチする婚活プランを探しましょう。

関連記事:失敗しない結婚相談所の選び方とは?複数登録するのがおすすめな理由や選ぶ基準を解説

登録に審査が必要

身分証明書だけで登録できる手軽なマッチングアプリなどとは異なり、結婚相談所の入会には所得や対面での本人確認といった虚偽の情報を抑制する仕組みがあります。

そのため、結婚してから収入や年齢などが嘘だったという心配がなく安心して婚活に臨めます。

また、登録まで手間がかかるため、仕事などで忙しい中で登録手続きをすることは負担となります。

しかし、その分結婚に対しての意識が高い人が集まるため、成婚率は高くなります。

関連記事:婚活アプリで疲れたら?結婚相談所との違いまで解説

成婚が目標となる

結婚相談所では仮交際、真剣交際などの流れを経て、プロポーズ成功=成婚が目標となります。(当相談所の場合)

もちろん、マッチングが成立した状態を成婚とする場合もあれば、婚約を成婚とする場合など各相談所ごとに定義がさまざまです。結婚相談所を選ぶ際は、注意して確認してみてください。

もし、あなた自身の結婚に対するステータスが「すぐに結婚したいわけではない」という場合は、あまりおすすめできません。

趣味の合う友達が欲しい場合や、結婚以外の目的での出会いを模索している場合には、別のサービスを検討しましょう。

関連記事:結婚相談所の仮交際と真剣交際の違いは?真剣交際の進め方や成婚のタイミングを解説

参照:ご成婚までの流れ – One Bride

結婚相談所で結婚したら離婚率が低いのか?

結婚に対する意識が高い人同士が、結婚相談所を介して出会っていることもあり、結婚に対する考えが定まっており離婚率が低いという傾向があります。

恋愛結婚と異なり、結婚相談所で結婚相談をすることで、結婚のプロからアドバイスを受けるなど、結婚に対する考え方がより離婚率を下げるように備わっていることが考えられます。

結婚相談所を活用して結婚することで、将来も長く一緒に居られる関係になりやすいため、結婚相談所でカウンセラーと相談をしながら婚活を進めることがオススメです。

また、結婚するためには、自分が相手を選ぶという意識よりも、どのように選ばれるかを考える方が大切です。なぜなら、相手が「この人じゃなきゃダメだ」と思っている場合の方が欲求が強いからです。

異性から選ばれやすくする方法は「結婚相談所で結婚できるの?異性から選ばれやすくするポイントも解説」を参考にしてみてください。

マッチングアプリと何が違うの?

結婚相談所と似たサービスに、マッチングアプリがあります。ですが、具体的にどのように違うのかが分からないケースを多く見てきました。

マッチングアプリとの大きな違いとしては、結婚相談所であれば専任カウンセラーから条件に合う相手を紹介してもらえたり、登録者の本気度が高い点が挙げられます。

  • 専任カウンセラーによるサポートや紹介がある
  • 登録者の結婚への意欲が強い
  • 独身証明書の提出必須で結婚詐欺を防げる

特に確認書類があることで、真剣な人で本当に独身の方だけに出会えることは非常に安心感があるのではないでしょうか。

結婚を前提に考えるのであれな、結婚願望を持つ真剣なパートナーを探すことを検討してはいかがでしょうか。

関連記事:結婚詐欺に遭わないためには?注意すべきポイントや見極め方を婚活のプロが解説

関連記事:マッチングアプリで婚活はしたくない?異性と出会う方法や考え方を解説

結婚相談所で結婚するための心構え

結婚相談所を活用しているだけで誰でも確実に結婚できるというわけではありません。結婚することができる人には共通している特徴があります。参考にしやすい特徴は、下記の5つが挙げられます。

  • 相手の短所を受け入れる
  • 自分語りばかりしない
  • 妥協できない条件を減らす
  • 自分を客観的に見る
  • 素直な姿勢でいる


それぞれ見ていきましょう。

相手の短所を受け入れる

長所も短所もある人と人がお付き合いする中で、相手の短所を見ることももちろんあります。短所は嫌がられることもありますが、相手の短所はなるべく受け入れていく姿勢が大切です。

自分の中でどうしても受け入れることができないラインがあり、そのラインを超えている場合には無理に受け入れることはできないかもしれません。

しかし、相手も自分の短所を受け入れようとしてくれているかもしれません。一度、相手の短所を受け入れる姿勢を持つことは、互いの関係を長続きさせるために重要なことです。

ただし、何でも全てを我慢するといつか爆発してしまうため、受け入れようという姿勢を持つことが大切です。

自分語りばかりしない

自分のことを話すことは大切ですが、それは相手も同じです。自分の話をよく聞いてくれる相手は「自分のことを理解してくれている」という気持ちになり心を開きます。

自分のことばかり話して相手から嫌がられないよう、自分の話をする以上に相手の話を聞くという姿勢を意識することが大切になります。この際には、相槌を意識して「話しやすい雰囲気を作る」ことも大切です。

誰かと話していて、何でも話せると感じさせるような人のことは「オープナー」と呼ばれ、人々に心を開いてもらうことが得意な人だと言われています。

南カリフォルニア大学のリン・キャロル・ミラー博士らが作成したオープナーであるかどうかを評価するアンケートを紹介しています。下記に該当する場合は、オープナーになる可能性があるということです。

“人々はよく私に自分自身について話します。
私は聞き上手だと言われました。
私は他人をとても受け入れています。
人々は私に彼らの秘密を信頼しています。
私は簡単に人々に「心を開いて」もらいます。
人々は私の周りでリラックスしています。
私は人の話を聞くのが好きです。
私は人々の問題に同情しています。
人々がどのように感じているかを教えてくれるように勧めます.
私は人々が自分自身について話し続けることができます。”

引用:
5 Ways to Get People to Open Up to You – Psychology Today

相手が自分の全ての話題に興味を持っているわけではない、ということを少しだけ意識することがコツです。相手の話を聞く姿勢を持つことで相手も接しやすく感じてくれます。会話のキャッチボールを考えて、一方通行にならないよう意識しましょう。

妥協できない条件を減らす

結婚相談所では理想の条件で相手を探すことができますが、理想の条件が高すぎると該当する異性がおらず、条件を満たしている人と出会うことが難しくなります。

例えば、高学歴で、高収入で、見た目も美形で、など理想が高すぎると当てはまる人がいなくなります。

結婚できる人は、理想の条件が少ないわけではなく優先順位をつけているのです。

自分の理想の条件を一度紙に書きだして、どうしても譲れない条件から優先順位をつけることで、本当の理想の条件を見直すことができます。

自分を客観的に見る

相手にばかり求める姿勢ではなく、自分自身も客観的に見れる人は、お互いの関係も冷静に見つめることができ、自分の悪いところも理解して直していくことができます。

また、自分のことが全く見えていない人には、なかなか人は寄ってきません。

婚活だけでなく、仕事関係でも友達関係でも、自分のことを冷静に客観視できる人は自分の良さや悪さを理解しているため接しやすく感じることができます。

素直な姿勢でいる

複雑な性格よりも、素直な性格の方が接しやすく感じるのは、多くの人に当てはまる特徴と言えます。

また、一緒にいる時も素直な気持ちで会話してくれる人の方が接しやすく、またこれから結婚を視野に入れたお付き合いをしていく中でも素直さが愛されるポイントになっていくことも十分にあります。

素直な気持ちで何事にも取り組める人は、恋愛だけでなく周囲に人が集まりやすいため、人望がある人にも多い特徴です。

どのような人が結婚で失敗しがちなのかは、以下の記事も参考にしてみてください。

<婚活が失敗する人に関する記事>
婚活が上手くいかない理由は?失敗原因や努力次第で解決できる方法を解説
婚活でモテない女性の特徴とは?外見・内面それぞれのNG例や注意点を解説
婚活でモテない女性の特徴とは?外見・内面それぞれのNG例や注意点を解説
結婚できる人とできない人の違いとは?特徴や恋愛の仕方まで解説
お見合いで断られた理由は何がある?よくあるパターンや断り方のマナーを解説

成婚後に必ずやっておくべきことは?

婚活が無事に進み成婚した後も、やっておくことがあります。具体的には以下に挙げることをやっておきましょう。

  • 結婚相談所は成婚後に必ず退会する
  • 成婚はゴールではなくスタートだと認識する
  • 意見が対立した時の解決法を決めておく

それぞれ解説していきます。

結婚相談所は成婚後に必ず退会する

結婚相談所を活用した婚活で成婚できた場合には、結婚相談所から成婚退会をします。この手続きを忘れずに行うことが大切です。

また、結婚相談所での婚活中に退会し、退会後に結婚相談所で知り合った異性と交際を続けることはマナー違反となりますので、必ず成婚後に成婚退会するようにしましょう。

成婚はゴールではなくスタートだと認識する

婚活のゴールは成婚かもしれませんが、実はここからがお二人の人生のスタートでもあります。

いつ入籍するのか、どこに住むのか、仕事や生活費はどうするのか、結婚式や出産などなど、様々なライフプランが待ち受けています。まずは、入籍までの段取りを話し合いましょう。

  • 御両親へのご挨拶・ご両家お顔合わせ(結納)
  • 指輪探し
  • 結婚式準備
  • 引越し
  • 入籍
  • 新婚旅行


お互いのイメージをズレたままにしていると、喧嘩や揉め事の原因となってしまいます。

結婚は二人だけの問題ではなく、ご両親やご親族にも関わってきます。そのため、お互いが納得できるようにしっかりと話し合いましょう。

意見が対立した時の解決法を決めておく

成婚してから様々な体験や話し合いをしていく中で、意見が対立してしまうことも多々あるものです。

そんな時にどうやって解決するのか、解消法を二人の中で決めておくことも大事なことです。こんな時どうするのか?を決めておくと、仲直りのきっかけがつかめず関係が終わってしまう前に上手く修復しやすいからです。

例えば、譲れないことがお互いにあった際は、交代で譲り合うなどで尊重し合える状況を作っておくなどです。

相手を否定したり感情的になってしまうのではなく、どうしたら話し合いができるのかルールを決めておくこともおすすめです。

成婚後の体験談を紹介

成婚するまでが注目されがちですが、結婚は成婚してからがスタートです。そこで、我々の運営する結婚相談所で調査した成婚後の実態を紹介します。

30代男性の体験談

こんなにうまくいくんだったら“もっと早く入ればよかった”と思っています。今、婚活を考えている人には「相談所は良いよ」って言いたいですね。

20代後半くらいまでは、「結婚って、社会人になって30歳くらいまでに自然にできるもの」って勝手に思ってたけど、完全に勘違いというか思い違いでした・・・

最初、相談所っていかにも結婚できない人が集まるところなんだろうなと思いましたが、よくよく考えてみると自分と同じように「これまで良い出会いがなかった」「気がついたときには婚期を逃していた」人の方がむしろ多いんだろうと思い直して、思い切って頼ることにしました。

相談所はその名の通り納得いくところまで相談できるので、自分の条件が他の人と比べてどうなのか、どうすればいい人を見つけられるかまでアドバイスを受けることができます。その結果、入会4ヶ月で結婚相手を見つけることができました。

40代男性の体験談

年齢的に「もう結婚は無理かもしれない。このままずっと親元で暮らすのだろうか」との思いがよぎり、不安でいっぱいになりました。

”やっぱり結婚したい”という思いが強くなり、相談所にお世話になることにしました。お相手に対してあまり贅沢な希望や条件を出す年齢ではないと思っていましたが、40歳前後は結婚できない年齢ではないと言われ少し安心しました。

できれば子供が欲しかったので、相手も”子供がほしい方”という条件だけで活動開始。お見合いは全部で6人の方と会い、6人目に運命の人と出会いました。

ふんわりと優しそうなプロフィール写真で印象通りの反面、しっかりしていて落ち着いているところもあり、私にはとても魅力的でした。お見合いで話が弾んで、プロポーズはベタですが、海がみえるところで「結婚しよう」でした。

30代女性の体験談

お金と時間をかけて婚活をするからにはしっかりやりたいと思い、ことあるごとに担当カウンセラーさんに相談し様々なアドバイスをもらいながら活動をしてまいりました。

漠然と「幸せになりたい」というのではなく「パートナーとどのような家庭を築き、自分はどうなりたいのか」などを具体的に思い描くなど”結婚観”を明確にすることもしました。

その結果、地に足をつけて活動することができ、お相手候補の方も”見た目”や”年収”などの条件だけでなく長い結婚生活を想像して探すことができるようになりました。結婚観が合いそうな方に、積極的に私の方から申込みを入れて会った方たちは皆、考え方や姿勢が私と近く、とても有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

結果として「最後にお見合いした方」と結婚することになりましたが、やはり折に触れて担当カウンセラーさんに助言をいただいたことで方向性がブレずに進んだと思います。私にとって婚活は楽しく有意義で、だからこそしっかりと続けられたと感じています。これからの新しい生活、同じ価値観(結婚観)を共有しているのできっとうまくいくものと思います。今から楽しみです。

40代女性の体験談

アプリとSNSを使って婚活していましたが、既婚者の男性に騙されてとてもつらい思いを経験しました。この思いを引きずってしばらく婚活はやめていたのですが、でもこのまま一人で生きていくのは寂しいと思い婚活を再会しました。

今度は独身者のみが集まるということで安心できる結婚相談所に入って活動することにしました。でもちょっと人間不信に陥っていた私はお見合いしても相手の言葉を素直に受け止めることができずに交際に発展させることをためらってばかりいて、それでまた落ち込むという悪循環・・・

一体私はどうなってしまうんだろうと悩んでいると「大丈夫、迷いがあったり相手の言葉を信じきれないときには私たちが間に入って相手の真意を確認したり取り持ってあげるから」というアドバイザーさんのサポートと励ましのお言葉でちょっとずつ前向きに進めるようになっていきました。

そして4ヶ月くらい経ち、今のパートナーに巡り合いました。この人は人をだますようなタイプではないと確信できたことで大きく一歩を踏み出せる気持ちが湧いてきたのです。3ヶ月の交際期間中、一度もケンカすることもなくそのままそれぞれの両親のもとへご挨拶に行き、めでたく結ばれることになりました。心に傷を負った私を優しく励まして下さり、結婚にまで導いてくださったカウンセラーの皆様には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました!

その他の体験談は「成婚者の体験談」に掲載しているので、参考にしてみてください。

関連記事:結婚できるか不安を感じたら?おすすめ解消法と今の相手で良いかの不安まで解説

30代以降のフィーリングを重視した婚活サポート

30代以降の「条件ばかりの婚活」ではなく、人柄やフィーリングを重視したい場合はワンブライドがおすすめです。

婚活で出会いのきっかけ作りから相手の選び方まで、創業60年以上のノウハウを活用してサポートができるワンブランドは初めて婚活する方にも安心です。

例えば、プロフィールの作成からお見合いでの立ち振る舞い、交際、プロポーズまでいつでも相談できる環境が整っており、条件だけではなく価値観や人柄まで考慮した紹介が可能です。

ワンブランドが選ばれる理由をまとめてありますので、続きもご覧ください。

出会い方のパターンを選べる

また、婚活アドバイザーによる結婚相手の紹介だけでなく、登録者検索や婚活パーティといった出会い方のパターンを複数選べるため、初めての婚活でも安心して自分に合った出会い方を見つけられます。

理想の相手は、出会う人の中から選ぶ必要があります。だからこそ、多くの人と出会う機会を作り、自分にとって良い相手を見極める力が必要です。

ワンブランドでは、紹介数が多くフィーリング重視で結婚相手を推薦しているため、2人に1人程度が1〜6人とのお見合いだけで成婚が実現しています。

婚約までをサポートする成婚主義

マッチングアプリなどは出会いのきっかけを作るまでですが、ワンブランドではプロポーズ後の婚約までをサポートしています。

そのため、多くの出会いから各シーンでの相談まで分からないことがあっても安心して婚活に臨める環境を提供しています。

出会いの質も安心

サポート面だけでなく登録者の面でも真剣な婚活なら結婚相談所をおすすめします。なぜなら、いくら出会いが多くても相手が結婚を考えている人でなければ、成婚は実現しないからです。

つまり、出会いの質においても心配せずにご利用いただけるということです。

結婚を真剣に考えている相手との出会いから婚約までのサポートができるワンブランドを、ぜひ検討してみてください。

登録者の傾向については「会員プロフィール」をご覧ください。

結婚相談所の利用でよくある質問

結婚相談所を活用する際に、よく聞かれる質問を挙げてみます。ぜひ参考にしてみてください。

・どれくらいの期間で成婚できますか?

結婚相談所を利用される方は、入会から4ヶ月から5ヶ月でご成婚される方が多くなっています。我々の運営する相談所では、約70%の会員様が1年以内のご成婚となっています。

何名かとお見合いを繰り返しながら、相性の良い方を探っていくことが通常のため、1年以内の成婚を目指して焦って進めないことがおすすめです。

関連記事:短期間で結婚するには?長引かせず婚活を終えるコツや具体的な流れを紹介

・成婚まで何人の方とお見合いしていますか?

我々の運営する結婚相談所では、成婚までの平均お見合い人数が男性11名、女性8.9名という結果が出ています。全体平均で10名前後の方とのお見合いを経て、ご成婚される方が多いようです。

お見合いと言っても堅苦しいものではなく、カジュアルに話をしながら、お互いのことを理解する場となっていますのでご安心ください。

・どこまでサポートしてくれますか?

サポート範囲は、相談所ごとにさまざまです。豊富な婚活ノウハウを持つプロのカウンセラーが婚活を全面的にサポートする場合もあれば、まったくサポートのないものまであります。

カウンセラーのサポート内容には、プロフィールの作成からお見合いでの立ち振る舞い、交際、プロポーズまでのアドバイスなどがあります。

 お見合いの相手を選ぶ際の相談もできるため、サポートが欲しい場合は各相談所に確認しましょう。

結婚相談所での婚活実態についてのまとめ

結婚相談所では審査や手続きの手間、登録費用などがかかるため、登録までのハードルは高い傾向があります。

しかし、ハードルが高いからこそ、本当に結婚したいと考える人が集まるため、成婚率は高い傾向にあります。

条件を設定し、条件を満たしている異性と出会えるという面で、結婚相談所での婚活は自分の理想的な結婚相手を効率的に探せる方法と言えますが、理想の条件が多過ぎたり、理想が高すぎる場合にはなかなか条件にマッチする相手に出会えない可能性もあるため注意が必要です。

結婚相談所のアドバイザーは、結婚のプロとして数々のアドバイスをしてきており、婚活に対する漠然とした悩みも受け止めてアドバイスをしてくれる頼れる存在です。

結婚相談所とアドバイザーを上手く活用することが成婚への近道です。

相性の良い相手がいるかを「結婚相手マッチングシミュレーション」で簡単に分析できます。結婚相談所を利用するか迷ってる場合は、ぜひ活用してみてください。

 

<結婚相談所に関するおすすめ記事>
結婚相談所で結婚できるの?異性から選ばれやすくするポイントも解説
失敗しない結婚相談所の選び方とは?複数登録するのがおすすめな理由や選ぶ基準を解説

<婚活のコツに関するおすすめ記事>

結婚相手とどこで出会えば良いの?婚活のプロがゴールインまでのコツを紹介
婚活で選んでもらえるプロフィールの内容は?婚活アドバイザーが書き方を解説
【仮交際】相手女性の本音を見極めるには?脈あり・なしの判断基準まで婚活のプロが解説

<パートナーの選び方に関する記事>

後悔しない結婚相手を選ぶには?基準や見極めのコツを婚活アドバイザーが解説
結婚相手に選ばない方が良い女性の特徴とは?恋愛と結婚で求めるものの違いも解説

<婚活の基礎知識に関する記事>

婚活の方法は何がある?スムーズに成婚するコツや出会う方法を紹介
マッチングアプリで婚活はしたくない?異性と出会う方法や考え方を解説

<婚活での失敗に関する記事>

婚活が上手くいかない理由は?失敗原因や努力次第で解決できる方法を解説
3回目の婚活デートで振られる理由って?仮交際から真剣交際に繋げるコツも解説

<年代別の婚活に関する記事>

20代の婚活は早すぎる?婚活を早く始めた方が良い理由やメリット・デメリットを解説
30代女性の婚活は予想以上に苦戦?理想の結婚を叶える3つの戦略を紹介
30代男性の婚活が難しい理由は?成功する婚活方法やコツを紹介
アラフィフが結婚相談所を活用すべき理由とは?相手選びのコツも紹介

50代でも結婚できる?婚活を成功させるポイントや注意点を紹介
50代から始める婚活のメリットは?デメリットやおすすめまでご紹介
【婚活の実態】50代女性は婚活で上手くいく?婚活方法や事例を紹介
60代の婚活は結婚相談所しかない?シニアだからこその注意点やポイントまで解説

婚活でお悩みの方はOne Brideにご相談ください

下記より無料で承っております。些細なことでも構いません。是非お気軽にご相談ください。

無料相談予約
Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~19:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休