婚活を始めてから長い間、なかなか成婚できずに婚活が続いている人には共通の特徴があることはご存知でしょうか。

婚活期間が長引く人の特徴について知っておきましょう。

今回は婚活の期間や、婚活を短期間で成功させるポイントを紹介していきます。

成婚するための具体的な方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

">
成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

婚活期間が長引く人には特徴がある!短期間で成婚するポイントは?

婚活を始めてから長い間、なかなか成婚できずに婚活が続いている人には共通の特徴があることはご存知でしょうか。

婚活期間が長引く人の特徴について知っておきましょう。

今回は婚活の期間や、婚活を短期間で成功させるポイントを紹介していきます。

成婚するための具体的な方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

平均的な婚活期間は1年前後

婚活は理想の相手と出会えるかどうか、といったタイミングや運なども絡む活動のため、明確に何ヶ月活動すれば成功するといった確実な期間はありません。

しかし平均的に、婚活期間は1年ほどと言われています。

婚活を始めてから半年以内で成婚できる場合もあれば、1年以上経過してもなかなか婚活が上手く進まない場合もあるため、一概に言えないのは婚活の難しいところです。

 

婚活が長引くと結婚が難しくなる?

婚活期間が長くなることで、結婚が難しくなったり、モチベーションの維持が難しい場合があります。

婚活への不安や、自分自身への自信の喪失、モチベーションの低下などが婚活をさらに長期化させる理由になることもありますが、気持ちの面を長期間維持することはとても難しいことです。

婚活が長引く主な理由

婚活の期間が長引いてしまう理由はいくつかありますが、まずは婚活が長引きやすい主な理由を4つ紹介していきます。

今の婚活と照らし合わせて、長引きやすい理由と合致するものがあると感じた場合には、婚活方法の見直しが必要かもしれません。

 

交際まで進めることができない

理想の相手を探すことができても、なかなか交際するところまで進めない場合があります。

交際まで進める勇気が出なかったり、実際に会ってから次の段階へ進めるタイミングを見失ったりと、結婚まで順調に交際を進行することができずに婚活が長期化することは珍しくありません。

 

理想が高すぎて相手が見つからない

理想の相手と結婚したいと思うことはとても自然で、当然のことです。

しかし理想が高すぎると、理想を叶える完璧な人がなかなか現れず、婚活が難航することも珍しくありません。

理想が高すぎるかもしれない、と感じた場合にはまず理想の条件を書き出し、優先順位をつけることで理想の条件を見直すことをオススメします。

 

他にもいい人がいるかもと思ってしまう

理想の相手を見つけることができて、会ってみて、理想に近いと感じながらも心のどこかでもう少し探せばもっといい人がいるかもしれない、と思うこともあります。

しかしより理想的な相手を待ち続けると、結果的に婚活の期間が長期化し、選び切ることができずなかなか結婚できないという結果になる場合もあるため注意が必要です。

 

自分に自信が持てず成婚を逃してしまう

素敵な相手と知り合うことができ、交際を続けていく中で、自分自身への自信が持てずに結婚に踏み出せないパターンも少なくありません。

相手にとって本当に自分でいいのだろうか、結婚した後のことを考えると本当に結婚してもいいのかわからない、といった疑問や不安を抱くことで、結果的に結婚できずに時間だけが経過してしまうこともあります。

短期間で婚活を成功させる5つのポイント

長期化することで不安や疑問がどんどん増えてしまい、モチベーションも下がってしまうのが婚活の特徴です。

人生の一大イベントである結婚は即決すべきことではありませんが、長期化しすぎて結婚の機会を逃してしまうことはとても勿体ないことでもあります。

ここからは適度な期間で成婚するポイントを紹介していきます。

 

婚活が長引いている理由を整理する

婚活が長期化してしまっている、と感じた場合にはなぜ婚活が長引いているのかを客観的に分析することがとても有効です。

自分は婚活に対して努力し、頑張っていると思っていても、客観的に分析すると空回りしていたり婚活が上手く進んでいない場合もあります。

まずは自分の婚活状況を冷静に分析し、整理してみることが大切です。

自身の婚活がどうして長引いているのか、長引いているかもしれないと感じられる理由を思いつくだけ書き上げ、ひとつずつ改善していくことが婚活の期間を短縮できる結果に結びつきます。

 

いつまでに結婚したいかを明確にする

なんとなく、そのうち理想的な人が出てくるでしょう、といった心構えで婚活をしているとなかなか具体的に結婚まで進めることが難しくなるもの。

ペナルティまでつける必要はありませんが、だいたいいつ頃までに結婚したい、といった具体的な期間を設定し、その目標に向かって積極的に婚活をすることでモチベーションの維持にもつながります。

ダラダラと婚活を続けていると、相手から結婚に対して積極的ではないように見えるため、悪循環になりやすいのがデメリットとなってしまうためです。

 

相手を選び続けずにまずは会ってみる

会う前にプロフィールを見て、理想と違うように感じたり、ほとんどの項目が理想的だけどここだけがちょっと嫌かもしれないと思うことがあります。

しかし実際に会ってみると印象が違ったり、プロフィールではわからない良さに気付けることがほとんどです。

プロフィールだけで判断せず、まずは会ってみることが重要です。

 

結婚相談所でプロに相談する

結婚相談所では、結婚のプロに相談できるメリットを最大限に活用することが重要です。

自分ではなぜ婚活が長期化しているのか、振り返ってみてもなかなか原因がわからない場合には、アドバイザーに相談することで客観的かつ効果的なアドバイスをしてもらえるため、婚活が効率的に進みます。

 

理想が高い場合は条件を見直す

理想的な相手を探すために、絶対に外したくない条件を書き出し、次に大切な条件を書き出していきます。

優先順位をつけていくことで条件を見直すことができ、理想が高すぎてなかなか理想の相手に出会えないといった問題を解消することができます。

積極的に相手の良い所を探すことが大切

自分磨きをすることも大切ですが、相手の良さを見つけていくことで、互いに寄り添ったお付き合いが可能になるため、相手の良い所は積極的に探すようにすることが重要になります。

相手の良い所を知れば知るほど、結婚へ近づくといっても過言ではありません。

自分自身の良い所を相手に知ってもらうことも大切ですが、相手の良い所をより多く知ることで結婚へ近づき、結果的に婚活の期間が短くなります。

結婚相談所でプロのアドバイスを素直に聴く

結婚相談所のアドバイザーに、婚活が長引く理由を質問したり、婚活が長引かないようにアドバイスをもらうことはとても重要なことです。

しかし自身の先入観や経験をもとにアドバイスを聞いてしまうことで、否定的な姿勢になったり、アドバイスを有効に活用できない場合もあります。

結婚相談所のアドバイザーは結婚のプロであり、これまでに多くの結婚をアドバイスしてきた人でもあります。

まずは素直な気持ちでアドバイスを聞き入れる姿勢を意識することが重要です。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休