結婚詐欺被害という言葉をご存知でしょうか。

結婚詐欺には特徴があり、手口を知ることで未然に防ぐことができます。

今回は結婚詐欺の特徴と、被害に遭わないために注意すべきポイントを解説していきます。

安全に婚活をしていく方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

">
成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

結婚詐欺の特徴は?被害に遭わないために注意したいポイントを解説!

結婚詐欺被害という言葉をご存知でしょうか。

結婚詐欺には特徴があり、手口を知ることで未然に防ぐことができます。

今回は結婚詐欺の特徴と、被害に遭わないために注意すべきポイントを解説していきます。

安全に婚活をしていく方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

結婚詐欺とは?

結婚詐欺という言葉を聞いたことがある人は多いと思いますが、実際に結婚詐欺がどのような被害を被るものなのかを詳しく知る人はあまり多くないのではないでしょうか。

結婚詐欺は本当は結婚する意思がない人が、結婚する意志があるという嘘をつき、財産などの利益を受け取ったり得たりする行為のことを指します。

結婚詐欺は法律上、もちろん犯罪となりますので、結婚詐欺かどうかを見極める必要があります。

結婚詐欺の手口の特徴

結婚詐欺には一連の手口の特徴があり、その特徴に気付くことができれば未然に結婚詐欺の被害を防ぐことができます。

結婚詐欺を仕掛けようとして来る人は、利益を得ようとしてきますので、利益を得ることに焦っていたり、財産や金銭を受け渡すことに時間をかけると嫌がったり、急かしたりして来る場合もあります。

少しでもおかしいと思った場合には、結婚詐欺を疑う必要があるという場面もあるため、注意が必要です。

 

好意があるように近寄ってくる

結婚詐欺目的の場合は、結婚するつもりがないにも関わらず結婚したいという姿勢で接近してきます。

愛しているであったり、好きですであったりと、好意があるということを伝えるようアピールしてくるのが結婚詐欺の特徴です。

結婚詐欺ではなく普通の恋愛や結婚前提のお付き合いにおいても、好意があることを伝えてくることはあるため、見分けるのは難しい所ではありま。

しかし付き合いを始めてからたいして時間も経過していないのに好きであるという気持ちを積極的に伝えてくる場合には少し身構えた方がいい場合もあります。

 

結婚したい意思をほのめかしてくる

結婚詐欺は結婚する前提で迫ってきて、金銭や財産を狙ってきます。

そのため、相手に対して結婚を迫ってきたり、結婚したいという意思をほのめかしてくることも特徴のひとつです。

結婚とは、本来急いで行うものではなく、互いにしっかりと時間をかけて納得した上で行うもののため、一方的に相手から結婚を急かしてきたり、まだタイミングとしては早すぎるのではないかと思った時には、少し注意をした方がいいかもしれません。

 

金銭の相談を持ち掛けてくる

金銭や財産を狙った詐欺のため、結婚の話も急かしてきますが、金銭についての相談を持ち掛けてくるのも大きな特徴です。

結婚を前提にお付き合いする中で、金銭の話が出ることは詐欺でなかったとしてもよくあることですが、お金を貸してほしい、と言ってくるタイミングが早かったり、お金の話ばかりになってきたら注意が必要です。

 

金銭の話が増えてくる

結婚詐欺の手口は、一度や二度ではなく、何度も繰り返しお金を借りたり、建て替えてもらう話を出してくることにあります。

どうしても困って相談できる相手がいない、といってお金の相談を持ち掛けてきますが、一度協力してしまうとまた今度は同じ理由の続きだったり、全く別のトラブルが起こった設定でお金を用意してほしいと相談してきます。

繰り返しお金を用意し続けると、相手の策に乗ってしまうことになるため注意が必要です。

 

行方がわからなくなりお金が戻らなくなる

繰り返しお金を要求してきて、何度かお金を貸したり渡したりしているうちに、これが結婚詐欺だと気付かれる前に行方不明になるのが結婚詐欺の手口となっています。

相手の行方を捜しても見つからず、もちろん貸したお金も戻ってこないのが結婚詐欺の恐ろしい所です。

そうなる前に結婚詐欺であることを見抜き、お金を貸したりしないことが大切です。

結婚詐欺かどうかを見極める方法

結婚詐欺には注意しましょう、ということがわかっていても、どのように結婚詐欺かどうかを見極めればいいのかがわからないという人も多く、また手順はどんどん巧妙になっています。

金銭や財産を狙うような発言が少しでも出た時点で警戒することに越したことはありませんが、ある程度の見分け方を知っておくことが重要です。

 

金銭感覚が一般的かどうか

平気で高額なお金を貸してほしいと相談してきたり、少しの間借りるというには高すぎる金額の相談をしてきたりと、大きな利益を得るためにおかしな金額を請求してくる場合には警戒しましょう。

高額な金銭を求めてくる相応の理由を作ってきますが、相手が言っているトラブルが本当に起こっていることなのか、現実に起こったトラブルなのかを自分の目で確かめることが大切になります。

また、一般的な金銭感覚とは異なる金額を請求している場合には結婚詐欺を疑っていきましょう。

 

結婚を急いで来たら注意

結婚詐欺は金銭を早く得るために、結婚を急いでくる場合が多く、お付き合いの進み方に対して結婚を急かしてきていると感じた場合には注意が必要です。

結婚まではお互いのことを知り合っていく必要がありますが、そういったのんびりとお互いを見ていく工程を飛ばして、結婚を迫ってきた場合には警戒し、結婚詐欺を疑った方がいいかもしれません。

 

証拠を残さない立ち回りは危険

結婚詐欺は最終的に行方不明になったり、音信不通になることで犯罪を成立させようとしてきます。

そのため、行方不明になる前提で動くこととなるため、あまり証拠を残さない立ち回りをしがちです。

二人で将来を一緒に過ごしていく予定でお付き合いをしている場合、付き合いをしている証拠を残さない立ち回りをしていることが違和感となるため、結婚詐欺を疑える要素のひとつと言えます。

理想にピッタリすぎる完璧な相手は詐欺?

結婚詐欺は早期に結婚して財産や金銭を要求することが目的のため、相手のタイプであればあるほど、結婚までのスピードを速めることになります。

そのため理想すぎる完璧な相手が現れた場合は、結婚詐欺のためにわざと理想に近づけてきている恐れがあります。

例えば料理が得意で、ガーデニングが趣味の人がいい、と思っていた場合、結婚詐欺のために本当は好きでも何でもない料理やガーデニングを学び、いかにも元々好きでしたというように接近してくると言った具合です。

個人情報を教えるリスクを考える

お付き合いをしている相手のことを信じたいという気持ちはわかりますが、簡単に自分の個人情報を簡単に教えることはとてもリスクが高いことを理解しておく必要があります。

また結婚詐欺を企んでいる相手は、自分の本当の個人情報は明かそうとしてきません。

一方的に自分の個人情報だけを知ろうとして来る場合には警戒しましょう。

結婚相談所を活用して安全に出会う

結婚相談所に入会するには、入会金が必要であるだけでなく、入会するための審査があります。

結婚相談所を活用した安全な婚活で、効率的に婚活を進めていく方法がおすすめです。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休