女性が理想の男性と結婚したいと思うことは自然なことで、中でも特定の職業に就いている男性と結婚したいと考えたり、高収入の男性と結婚したいと考える女性は少なくありません。

中でも結婚相手として人気の職業である医師をしている男性と結婚したいと考える女性も多く、その方法が模索されています。

今回は医師が結婚したいと思える女性の特徴や、医師と結婚するメリットとデメリットを紹介していきます。

">
成婚までを徹底サポート【結婚相談所ならワンブライド】

0120-973-612

平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00 ※火曜日定休

平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休

- Blog -婚活お役立ちブログ

医師が結婚したいと思う女性の特徴とは?医師と結婚するメリットを紹介!

女性が理想の男性と結婚したいと思うことは自然なことで、中でも特定の職業に就いている男性と結婚したいと考えたり、高収入の男性と結婚したいと考える女性は少なくありません。

中でも結婚相手として人気の職業である医師をしている男性と結婚したいと考える女性も多く、その方法が模索されています。

今回は医師が結婚したいと思える女性の特徴や、医師と結婚するメリットとデメリットを紹介していきます。

医師はどんな女性を好きになる?

医師と結婚したい女性にとって、医師が好きになる女性の傾向を知ることができれば、対策が立てやすくなります。

ここでは実際に医師が好きになりやすい女性の特徴と傾向を4つ紹介していきます。

ここで紹介する特徴の他にも医師が女性に魅力を感じたり、好きになる特徴はあり、医師によりそれぞれ異なる点ではありますが、まずは代表的な特徴を見ていきましょう。

 

内面を見てくれる

医師は医師だから好き、高収入だから好き、といったように内面ではなく肩書や収入だけを目的にしている女性よりも、医師としてではなく男性個人として、内面を見ようとしてくれる女性に魅力を感じやすい傾向にあります。

医師という職業は、医師免許がなければ就くことができない特別な職業であることや、高収入で安定していることなどから、女性から人気の職業でもあります。

そのため、医師だからという理由で近寄ってくる女性も少なくありません。

内面をしっかりと見てくれる相手に魅力を感じやすいのは、医師も一人の人であるため当然とも言えますね。

 

教養があり知的である

医師になるには高い学力を有し、医大という難関大学を突破する必要があるため、医師は教養があり知的な人物ばかりです。

女性にも医師レベルの教養を求めているかといえば、それほどではありません。

しかし教養や知性が低すぎると、不釣り合いに感じられてしまう場合があります。

医師は一定以上の教養と知性を持ち合わせている女性を好きになる傾向があります。

 

品性がある

品性に欠ける女性を好きになる男性はなかなかいませんが、特に医者は教養もあり知的な男性が多いため、品性に欠ける女性よりも上品な女性が好かれる傾向が強いことも特徴です。

ひとつ前に紹介した教養や知性がある女性と合わせて、理知的な女性が好かれやすいということがわかります。

品性はすぐに手に入るものではなく、日々の積み重ねの中に培われるため、育ちの良さや意識の高さなどを見極めるために品があるかどうかを見たいと考える医師も少なくありません。

 

医師という仕事に理解がある

医師は特殊な仕事のため、平日の朝から夜まで働く一般的なサラリーマンとは立ち回りが全く異なります。

人の生命を預かる仕事のため、プライベートを優先して仕事を軽視するということができない職業上の特性もあるため、医師の仕事に対して女性は理解している必要があります。

例えば私と仕事どちらが大切なのか、と問うタイプの女性は敬遠され、仕事の特徴を理解した上で寄り添ってくれる考えを持てる女性に安心感を抱く傾向があります。

医師が結婚願望を持つタイミング

医師は忙しい日々を送っていますが、結婚願望を持つことは当然あります。

しかし、いつでも結婚のことを考えられるわけではありません。

医師が結婚願望を持って、結婚相手を見つけたいと思うにはタイミングがあります。

転勤する可能性があったり、医師としての勤務が落ち着くまでは結婚どころではないと考える医師も多いため、医師としての経験を積む中で生活に余裕を持てるようになった時、医師は結婚願望を強めることがあります。

 

研修医が修了したあと

研修医としての勤務中には、結婚どころか恋愛をする余裕さえありません。

研修医を修了してからも医師は忙しい仕事ですが、研修医の間に結婚しようと考える人はあまり多くないようです。

他にも、一定の病院への勤務で安定するまでに転勤を繰り返すことになったり、海外へ渡る機会があったりと、結婚をゆっくりと考えられない時期も多いため、そういったタイミング以外の時期で医師が結婚を真剣に考えるタイミングこそ、婚期となっています。

医師と結婚するメリット

医師と結婚したいと思う女性が多いということは、医師と結婚するメリットがあるということです。

特殊な仕事のため、医師の男性人口は多くありませんが、だからこそ人気が集中しやすい仕事でもあるのが医師です。

医師と結婚することで具体的にどのようなメリットがあるのか、2つの大きなメリットについて紹介していきます。

 

経済力がある

医師は高収入の職業です。

医大を卒業して、医師免許を取得して就く、特別な仕事のため、なかなか簡単に就ける仕事ではないため収入は一般的なサラリーマンよりも高額になっています。

女性にとって高収入の男性と結婚できることは家庭の経済が安定する意味でとても重要です。

また医師本人が辞めたいと考えない限り、仕事が長期的に安定していることも魅力で、転勤のリスクはありますが仕事を失うリスクについては心配しなくてよさそうです。

 

世間から評価が高い

医師と結婚した、と話せば多くの人が眺望の眼差しを向けてくることでしょう。

世間から医師と結婚できた女性は羨ましいと思われるほど、世間から医師という職業の評価は高いもの。

収入が高くて安定している、仕事が長期的に安定しているなど、仕事や収入に対する不安を一切感じる必要がないという特徴は一般男性との大きな違いです。

自分の結婚相手が世間から高評価を得ることで嫌な気持ちになる女性もいないため、鼻高々に結婚相手を誇りに思うことができます。

医師と結婚するデメリット

高収入で、仕事が安定していて、周囲から羨ましいと言われる医師との結婚ですが、実はデメリットもあります。

医師と結婚したことによりデメリットになってしまうことは、家庭のために時間を割くことができないという、収入の安定と引き換えになる部分です。

ここでは2つのデメリットを詳しく見ていきましょう。

 

家事に参加できない

家にいることよりも、勤め先にいることが長くなりがちで、医師が家事に対して積極的に参加できないケースがとても多く、デメリットのひとつ目として挙げられます。

そのため医師と結婚した女性は家事のほとんどを負担する必要があり、家事を手伝ってもらうことは難しいということを理解しなければいけません。

また家事だけでなく、家庭内で起こるトラブルなどにも即時対応できない場合も多く、子どもができた場合には育児などもほとんどが女性だけで負担していく必要がある点もデメリットと言えそうです。

 

プライドが高い

医師は医師であることにプライドを持っている人がとても多く、医師であることだけでなく自身の立ち回りや考え方にもプライドを持っています。

プライドを傷つけられることはもちろん、プライドに反することが許せないタイプの男性が多いため、女性は発言に気を遣うことが増えるケースもあります。

また医師は仕事で強いストレスが貯まりやすいため、ストレスのケアも女性が担当する場合が多く、結婚相手と家事とのストレスのはけ口を上手く見つけることも課題になる場合があります。

結婚相談所を介して探す

結婚相談所では理想の条件から結婚相手を探すことができますが、医師と結婚したいと考える場合には結婚相談所で医師と結婚したいということを相談してみましょう。

また、他にも理想の条件がある場合には積極的に相談し、結婚相談で結婚のプロのアドバイスを得ながら婚活を進めていくことが効率的な婚活方法です。

Share

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

相談
無料
0120-973-612

受付平日 10:00~20:00/土日祝 10:00~19:00
※火曜日定休